期間限定品!! 今が旬!台湾産生ナツメ「蜜なつめ」のご紹介。

弊社では、台湾産生ナツメを2月末~3月初旬に販売予定。

2.5Kg箱(20~22玉入り)×2合 から予約承ります。

台湾でナツメと言えば、「蜜棗」(ミーザウ)と呼ばれる生ナツメです。主に元々インドで栽培された「インドナツメ」を品種改良した果物です。元々のインドナツメは、皮が厚く、味が渋くて、実も小さかったですが、台湾で30年ほど品種改良し、今のような皮が薄く、瑞々しいナツメに変身。                台湾の生ナツメの外観は、青りんごと似ていて、食感もりんごや梨と似ています。味は、梨とりんごの間とよく言われます。ほんのりした甘さが魅力です。

旬は毎年の12月〜2月が収穫時期。

台湾では「一日吃三棗,終生不顯老。」ということわざがあり、「毎日ナツメを三つ食べると、一生老けない。」と言われるほど、健康も良いフルーツ。ナツメはビタミンが豊富で、フルーツでは珍しいカリウム・リン・鉄分なども含まれており、栄養量が豊富のため、抗加齢や美肌、便秘・整腸効果も期待できます。

是非、この機会にご賞味下さい!!

 

株式会社ニュースタンダード

松山本社

TEL:089-911-2912